一日一食は聖者の食事。でも私の場合は事情が違う話。

先日興味深い記事を読みました。

仏教の世界には、

「一日一食は聖者の食事。一日二食は人間の食事。一日三食は動物の食事」

という言葉があるそうです。

~食べない生き方さんの一日一食健康法より引用~

一日一食が健康に良いとされる理由が具体的に書いてありますのでご興味のある方はリンク先を覗いてみてください。

内容的には、一日一食の生活をすると、内臓を休ませる効果や、仕事効率のアップ、体に溜まった毒素の排出がスムーズ、更には成長ホルモンの分泌を促し、美容と健康に良いといった事が書いてありました。

私も一日一食生活を始めてからは、日に日に体調がアップしている実感があります。

まあ以前の生活が相当よろしく無かったので、その分健やかに感じているというのも

多分にあると思いますが(笑)

本日の本題

冒頭の引用文に関してですが、

こと現代のダイエット事情で考えると違った視点で見る事が出来ると感じました。

仏教的な観点からすると、

食事=他者の命を奪う行為

自分の生命維持に必要な分だけ、他者の命をいただくと言う意味で

一日一食は聖者の食事

と考えると、納得せざるをえません。

食糧が乏しい時代の場合は尚更その様に感じる事でしょう。

飽食の時代

幸いな事に現在我々の住む日本という国は、

色々な食べ物を容易に手に入れる事が出来ます。

そのような場合のダイエット事情を考えると、

一日多食の場合、太るリスクが高まります。

女優の北川景子さんは一日に六食生活で

あのスレンダーな体型を維持しているそうです。

一日六食でダイエットって聞くと凄いと思いますよね!

でも結局は

摂取カロリー<消費カロリー

この関係に基づきます。

この方法は、所謂ダイエット上級者向け

厳格な食事バランス・カロリーコントロールを意識し

一人前の食事等も残す事が出来るメンタルが必要となります。

言ってみれば、有名レストラン等でコース料理を出されたとしても、

量が多いなと思ったら、当たり前のように残せるメンタルが必要です。

私の場合は昔から

「食べ物を粗末にしてはいけません」

と教え込まれておりましたので、

食事を残したり、期限切れで捨てたりする事に、

少なからず抵抗を感じてしまいます。

ですから出された物は極力全部食べてしまいます。

その為、食事の回数が多いと、

その分カロリーオーバーのリスクが高まります。

その様な理由もあり、一日一食は食べ過ぎの防止につながるという訳ですね。

普通に一日三食の方からすると、私の一回の食事量を見た場合、

暴飲暴食していると感じるかも知れませんが、

一日の総摂取カロリーは、十分減量に適した量に収まっております。

結果としても五ヶ月で約15kg落とせてますから、

一日一食でのダイエット効果が出ていると言えるでしょう。

現代の食量事情を考えると、

  • 一日一食は食事量をコントロール出来ない初心者向け
  • 一日三食は食事量を普通にコントロール出来る中級者向け
  • 一日多食は食事量を完璧にコントロールできる上級者向け

のダイエット法と言えるかもしれませんね。

要するにメンタル的な部分で言うならば

食事の回数が増える程、太るリスクが高まるので、

体重コントロールの難易度が上がります。

しかしながら体重を減らす事に関して言えば、

結局は

摂取カロリー<消費カロリー

この関係ですから、一日何食が痩せやすいって事を考えるのは意味をなしません。

但し、自分に合うのは何食か?と考えるのは非常に大事だと言えます。

明日はその辺りのお話をしたいと思います。

一日一食ダイエットが長続きするのはこんな人

本日の体重 H27.11.20

IMG_2632_R

84.5kg

ドカンと来たねー!

昨晩の食事

焼肉どんどんで焼肉を食べまくってきました!

DSC_0056

焼きます

DSC_0061

更に焼きます

DSC_0057

これは焼きません

DSC_0062

混ぜます

DSC_0063

これは混ぜません

この他クッパやらライス等のTHE炭水・アイスやらジュースやらのTHE糖分

等をたらふく頂きました。

帰宅後

IMG_2629_R

おまんじゅう二個食べました。

まあ体重が増えたのも納得です。

でも美味しかったのでヨシとします!

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、人気ブログランキング・ブログ村のバナー、
Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。


ダイエット日記ランキング

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA