ダイエット中に陥りやすい思考

私は今までダイエットをやる時は、

「とにかくきつい事をやれば効果が上がる」

と言った事を良く考えていました。

表向きに言葉を捉えるなら滅茶苦茶自分にストイックな感じです。

しかしこの言葉の裏には、

「早く目標を達成して、辛いダイエット生活をやめたい!」

「こんなに頑張っているのだから、体重が落ちなきゃおかしい!」

と言った部分も含まれています。

そして成果が鈍る度に食事量を減らしてみたり、

よりキツイ運動を取り入れてみたりしました。

こうやってどんどんと

ダイエット=辛い

ダイエット=嫌い

と考えるようになってゆきます。

頑張っているつもりが、

知らず知らずのうちにダイエットを

【キツくて難しくてつまらないモノ】

に変えていってしまってるのですね。

これではいずれ心が破綻します。

そこで先日の話になりますが、

【ダイエットは一生の物】

であると私は考えを改めました。

今までダイエット=辛い

と刷り込まれていた脳では

一生ダイエット生活なんて嫌だと思うかも知れませんね。

でもダイエットって痩せるだけではなく

健康になっていく事や、美容的な部分も含めてのダイエットなのです。

体重を落とすスピードが速すぎた場合などは健康面を考え、

ちょっと多めのご飯を食べ、体重を戻してあげる事も

ダイエット生活です。

この先の寿命については分かりませんが、

ダイエットの期限を設けず、一生ダイエットを続けると考えると

意外と気持ちが楽になりますよ!

ですから、体重の変化はなるべくなら長いスパンで観察しましょう!

最低二週間~一ヶ月の間位で見るようにすると、気持ちがかなり楽になります。

「二週間経って体重が500gしか減らなかった(焦り)」

ではなく、

「この調子で行けば一ヶ月で1kg減量出来て、一年で12kgも減量出来る」

と考えると、ダイエットが楽しくなってきますよ!

とにかく一生ダイエット(体重・健康・美容管理)を続けようと

思考を変化させると

【ダイエットを早く終わらせたい!】

から

【ダイエットを長続きさせたい!】

と言った考えに変わり、

体重を落とす事に躍起になっていた狭い視野から

長続きさせる為に、広い視野で色々な方法を試したりする余裕も生まれてきます。

そうなるとダイエット生活がより楽しいものへと変化していくと思いますよ。

明日は楽しく長続きさせるためにやっている事等を書いてみたいと思います。

本日の体重 H27.11.11

IMG_2514_R

85.9kg

大将!威勢がいいね!

11.10夕~11.11体重測定前迄の食事(ゆるゆるデー)

11.10夕飯

IMG_2511_R

麦飯二杯 豚汁二杯 酢豚 目玉焼き ウインナー

アジの干物 煮かぼちゃ きんぴらごぼう

朝食的なのを所望致しました。久々の目玉焼きにウインナーの組み合わせが美味しかった!

11.11 10時頃

ローソンで から揚げくん 塩昆布味

カフェラテL ホット

昼食 沼津魚がし鮨

DSC_0953

うに

DSC_0954

まぐろのから揚げ

DSC_0960

鉄火丼とかに汁

水曜日は桶丼の日なので、鉄火丼とカニ汁のセットがなんと¥880

安くてウマ―です♪

DSC_0957

鰻・穴子ちらし

妻の選んだこちらも¥880

1/3位は私が食べました(笑)

おやつ 夕方4時頃

DSC_0961

ミニストップのプレミアム和栗モンブランソフト

正しくモンブランそのものでした(笑)

コーンが軽いチョコ味っぽいワッフルになってます!

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、人気ブログランキング・ブログ村のバナー、
Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。


ダイエット日記ランキング

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA