体重をコントロールする方法

コントロール_R

先日は体重減に縛られる生活から体重をコントロールする生活へシフトする方が、

ダイエットにおいてストレスを溜めずに継続出来るお話を致しました。

ではどうやって体重をコントロールしていくのか?

その方法は…

前もって体重の予測をする事です。

これは体重を減らす時だけではなく、沢山食べた後増量が予想される時にも、

予めどれ位増えたかを予測します。

毎日食べた物と運動をチェックし、次回測定時の体重を予想する事によって、

確実に予測精度が上がってきます。

予測精度が上がるメリットとは?

単純に精神的優位になれます。

例えば食事を減らしているのに体重が全然減らない場合は停滞期だと思いますよね。

それでちょっとでも飲んだり食べたりしたら即大幅増量してしまい心が折れそうになる。

そんな経験はございませんか?

それは単純にその停滞していた時の体重が、まだ本当の自分の体重になっていなかったって事でしょう。

逆に沢山食べ過ぎてしまった翌日に体重が大幅に落ちて元通りと言った事もあります。

毎日体重を予測していると現在の自分の体重

実体重のボーダーラインが見えてくる様になります。

これが見えてくると、一時の大幅な体重増減で心が振り回される事がなくなります。

体重をコントロールする

体重はその時の水分量や残留物等でも大幅に変わります。

体重50kgの人が40kg台になりたければ水を飲むのを少し我慢すればなれるでしょう。

しかし補給した途端たちまち50kg台ですね。

この実体重のボーダーラインを見極め、この境界線をコントロールする事が、ダイエットにおいて重要になります。

境界線が下がれば減量が出来ているという事だし、上がってしまったら食事と運動のバランスを調整すれば良いでしょう。

ダイエットをしていると、ついつい痩せたい思いだけが先走ってしまい、毎日体重が減らないと満足出来なくなります。

そして減らない日が続くと心が折れます。

これはダイエットが一時の事だという考え方が根底にあるからだと思います。

一日に必要な栄養が足りなくなる程の無理な食事制限は長くは続きません。

実体重のボーダーライン

を意識し、バランスのとれた食事と毎日の運動によってこれをコントロールして行く事が、ダイエットを習慣化させるポイントではないでしょうか?

長くなりましたので、実体重のボーダーラインの見極め方はまた明日。

本日の体重 H27.10.23

IMG_2296_R

86.2kg

予測に反して少しボーダーが上がってしまったようだ(汗)

昨晩の食事

昼はビュッフェへ行ったので、夜はアルコールのみ。つまみは無し。

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、人気ブログランキング・ブログ村のバナー、
Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。


ダイエット日記ランキング

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA