焦りは禁物!本当の意味でのダイエット

体重_R

ダイエットをしていると、どうしても体重増減に捉われてしまいますよね?

ただ本当の意味でのダイエットとは、体を組織する血・骨・筋肉・脂肪等の構成比を管理していく事かと思いますので、そのことについて考えてみます。

体重増減のしくみ

食べたら単純に太ります。

飲食したばかりの時は単純に食べた物の重量分です。

時間が経つと吸収され血・骨・筋肉・脂肪等に分けられたり、運動によりそれらを発達・消費させたり、使用されなかった物は排出され、結果体重が増減していきます。

痩せたい場合は血・骨・筋肉・脂肪を作る為の食べ物を減らす事により、それらを減らしていくことになります。

避けたいダイエット

食べなければ体重は落ちますが、極端に減らしすぎると必要な栄養が不足し、血や骨や筋肉を減らすことにつながります。

それらを維持しつつ脂肪を落とす為には、毎日必要な栄養素をしっかりと摂取し、運動を習慣とするのが最も効果的です。

運動しないで痩せたと言う場合は、骨密度や筋力が低下している場合もありますので、注意が必要です。

焦りは禁物!

焦り_R

体重の割に体脂肪の数値が極端に高い方等は、ダイエット時に低カロリーでもしっかりとした栄養のある食生活に切り替えると、一時的に体重が増えると言った場合もあるそうです。

これは骨や筋肉が強化されている証拠ですから、一時の体重増には目を瞑ってみましょう。

そのうち体が健全になり脂肪を燃やしやすい体質に変わっていくので、根気よく続けていく事が重要だと思います。

本当の意味でのダイエット

真に太ると言うのは脂肪が増える事を指します。

糖質等を摂取しすぎると、エネルギーとして消費しきれないものは体内に脂肪として蓄積されます。

それを食事・運動等で制御していくことにより、血・骨・筋肉を健全に保ちつつ余分な脂肪を落としていく事が、ダイエットにおいて重要な事となります。

ダイエット初期は体に溜まった水分が排出され、簡単に体重が落ちますが、いずれ落ちにくくなる日がきます。

その時からが

本当の意味でのダイエット

脂肪との戦いが始まると言えます。

本日の体重 H27.10.12

IMG_2149_R

85.9kg

血・骨・筋肉を生成中

昨晩の食事

トレ前   豆乳一杯  バナナ一本

トレ直後  野菜サラダ ササミ焼きチーズ乗せ二本

IMG_2145_R

しらす丼 味噌汁 骨付きから揚げ 焼きナス ほうれん草のゴマ和え

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、人気ブログランキング・ブログ村のバナー、
Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。


ダイエット日記ランキング

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA