プチ断食によるデトックス効果

腸内環境_R本日は快便へ改善された6つのポイントの内の2.に該当する

プチ断食によるデトックス効果について考えてみます。

※デトックス効果とは体の中に溜まってしまった毒素(老廃物)を排出する効果です。毒素を排出すると体だけではなく、心にも良い影響をあたえます。

プチ断食のやり方

18時間以上断食をするプチ断食

この間は基本的には水以外は口にしない様にするのが正しいやり方ですが、朝は野菜ジュースのような胃に負担の少ない物を飲んでも良いと言われております。

要するに食べ物が入るのを制限する事で消化吸収に追われていた内臓を一時的に休ませ、各内臓本来の働きに集中させることにより、体の内部から若返りを目指していく事が主な目的となります。

断食後の食事、所謂復食はおかゆやヨーグルト等、胃に負担の少ないものを取るのが本来の方法でドカ食いはダメと言われておりますが、私の場合は一日一食ダイエットをしている為めちゃめちゃ食べちゃいます。(笑)

3時間食事法

一応色々考えた末、3時間食事法(自分で勝手に名づけた)を作り現在実践中です。

現在の食事例はコチラ→こんなに変わった!減量前~現在の食事量

プチ断食後、3時間食事法で最初に口にする食べ物はバナナ・豆乳です。

その後一時間程トレーニングをし、サラダ・ササミを食べ、シャワー後本格的に夕食へと移行します。

今後、体重・体型の変化に合わせて時間やメニュー等も変化させていきたいと考えております。

プチ断食により実感した効果

  • 内臓機能が活発になった為快便になり、便の量も適量になった。
  • 宿便が排出された為か、腸内環境が良くなりオナラの回数・匂いが減少した。
  • 好転反応により一時的に吹き出物が増えたが、まもなくして収まり肌質が良くなった。
  • 味覚・嗅覚が向上し、食べ物がより美味しく感じられるようになった。
  • 自律神経が良く働くようになり深い睡眠が取れるようになったので、朝の寝覚めが快適になった。
  • 日中のだるさ・眠気が無くなり集中力が格段にアップした。
  • どこからともなくヤル気が湧いてきて、運動等何事にも積極的になった。
  • 身体が快調のためか、少々のことでイライラする事がなくなった。

ざっと上げてもこれくらいの効果が実感出来てますので、プチ断食は体にとって確実にプラスだと思います。

本格的な断食はプロの指導のもと上手にやらないと身体を壊してしまう恐れがありますが、その点プチ断食は手軽にやれるのが良いですね。

半日断食・週末断食等、色々やり方がありますので、ご興味のある方は一度試してみては如何でしょうか?

本日の体重 H27.9.27

IMG_2005_R

86.9kg

変わらない男

昨晩の食事

トレ前   豆乳一杯  バナナ一本

トレ直後  野菜サラダ ササミ焼きチーズ乗せ二本

IMG_1999_R

もつ鍋

IMG_2002_R

麦ごはん 辛子明太子 煮豆 ピーマンのきんぴら

もつ鍋はとってもヘルシーで美味かったが、最後に麺を投入してしまったので打ち消してしまった感じだな。まあ〆の麺はやっぱりウマしだったので、体重が増えなかっただけヨシとするにする(笑)

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、人気ブログランキング・ブログ村のバナー、
Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。


ダイエット日記ランキング

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA