ただ痩せるだけでなく、理想の体型を目指すためのメニュー作り

腹筋

ダイエット当初はついつい体重の増減ばかりに気を取られがちになります。
しかしそれだけに着目した場合、例え痩せたとしても筋肉が落ちただけのリバウンドしやすい不健康な体になってしまう恐れも・・・。

ダイエットをするならばやはり健康的なカッコイイ体、

自分の思い描く

理想の体型

を目指して取り組んでいきたいと思います。

そのためにはやはり運動はかかすことが出来ないので、今後のメニューを組んでみたいと思います。

減量初期の運動

IMG_1343 - コピー (3)_R

何度も登場している減量前のこの写真
腹囲が100㎝オーバー 典型的なメタボリックシンドロームです。

このように内臓脂肪が蓄積した状態は、高血圧や糖尿病等の生活習慣病になるリスクが高いので、先ずは食生活を改善することで体重増加を抑制します。

この状態の場合それだけでも体重が減少したりしますが、減少分はほとんど水分です。
次の段階、筋肉を作る・維持する運動へ進む為に、ながらスクワット等の比較的簡単な運動で徐々に体を慣らしていきました。

筋肉を作る・維持する運動

IMG_1529_R

ある程度体が絞れ多少の運動にも耐えられる体になってきたので、この段階で筋トレを取り入れていきます。

私の目標とするところはスタイリッシュな細マッチョなので、筋トレはトレーニングルームの胸・肩・腹マシーンを中心に組みます。(一日置き)

逆に下半身は細くしていきたいので、トレーニングルームではエアロバイクを回します。

  • サドル位置は高め(ペダルが最も低い位置になった時に膝がほぼ真っ直ぐになる位)
  • 負荷は軽めに設定

※逆の設定だと足に筋肉が付きやすく太くなる恐れがあります。

その他先日紹介したバランスボールで腹筋・体幹も鍛えております。

筋トレが休みの日はウォーキングを5㎞程行い、全身の筋肉維持・脂肪の燃焼を目指します。

空腹時の運動について

筋トレないしウォーキングをする時間は19:00頃ですが、私は一日一食ダイエットをしており、その頃は確実に空腹状態です。

空腹時に有酸素運動をすると脂肪燃焼に効果的

本来有酸素運動で脂肪が燃焼しだすのは20分程運動し血中のブドウ糖がなくなり出してからが本番ですが、空腹時の場合は最初からその状態に近いらしく脂肪が落ちやすいと言われています。

空腹時の筋トレは逆効果?

逆に筋トレを空腹時に行うのは力のこもったトレーニングがしづらく、筋肉に対し効果的な負荷をかけられない。また、空腹時は筋肉から栄養を奪うので、結果的に筋肉が細くなると言われています。

その他余りにハードな筋トレをすると、運動後に立ち眩みやめまい等がおきる場合があるのでおすすめ出来ないそうです。

しかし私の場合は細マッチョを目指しているので、実験的にですが空腹時に筋トレをしております。実際にめまいがする程まで追い込めるトレーニングも出来てないので、脂肪燃焼・筋力維持を目標に、筋を太くするのは一旦細くなってから必要に応じて考えることにします。

本日の体重 H27.8.24

IMG_1648

89.1kg

徐々に来てる。

昨晩の食事

IMG_1641_R

野菜サラダ インド風チキンカレー二杯

IMG_1643_R

練乳いちご氷 うめゼリー

IMG_1613_R

追加でキレートレモンアイスとプリングルス(オニオンサワー味)をちょっと

世界陸上見てたらついつい追加(汗)

ボルト速かったですね!流石です。

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、人気ブログランキング・ブログ村のバナー、
Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。


ダイエット日記ランキング

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
漫画まとめ読みはこちら

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA