おいしい物は体にいいってホント?遺伝子学的にはそうらしい

焼肉_R

ヒトは体にいいものをおいしく感ずるように進化してきた

出典:http://bylines.news.yahoo.co.jp/satotatsuo/20150720-00047720/

美味しいと感じるものは、基本すべて体にいいらしい。
但し適量の場合との事です。

確かに動物は毒を見分ける能力に長けているので、我々人類も進化の過程において、体にいい物を必然的美味しく感じるのかもしれない。

出典元によると、人がおいしいと感じるものは

  • 肉や魚等のタンパク質
  • 効率的なカロリー源で体内に蓄積できる脂質
  • 脳細胞の唯一のカロリー源となる糖質

俗にいう

三大栄養素

だそうです。

ここで野菜はどうか?との疑問が浮かびますが、
現在のように飽食の時代になる以前はほとんど野菜しか口にすることが出来なかったので、体のバランスを整える上で必要な食べ物でありながらも、特に美味しく感じるようにはならなかったらしいです。

一日一食ダイエットをしていると飢餓感に襲われますが、待ちに待った夕食時、
三大栄養素を体内にとり入れるとたちまち力が漲ってきます。

世間的には肥満原因における諸悪の根源とみなされている糖質なども
適量を保っている限り、やはり生命活動にとっては必要不可欠な栄養素と言えます。

美味しい物はつい食べ過ぎてしまうという点においては注意が必要ですが、美食はストレス解消にもつながるので、これからも美味しい食生活を心がけていければと思います。

本日の体重 H27.8.01

IMG_1377

90.2kg

やるやるって聞いていたけどやるじゃない

昨晩の食事

IMG_1368

冷やし中華 こてっちゃん焼肉 エノキ炒め

IMG_1370

いただき物の北海道産のメロン

IMG_1372

これと同じ物を計3個食べました(メロンハーフの3/4位)
因みにメロンには美肌効果があるらしい。

IMG_1374

あと最後にこれ三つ
味はそこまで似てないけど、PINOっぽい一口サイズのバニラチョコアイスです。

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、人気ブログランキング・ブログ村のバナー、
Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。


ダイエット日記ランキング

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
漫画まとめ読みはこちら

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA