人間のこころ

重大な食糧危機に見舞われているベネズエラで、貧困地区を対象に食肉用として子ウサギを配給したとのニュースを目にした。

ベネズエラ政府の意図としては、繫殖力の高いウサギを国民に飼育して貰い、増やしたウサギを食べて栄養を付けてもらうと言ったところだったのですが、みんな名前を付けたり一緒に寝るなどしてペット化してしまい、どうにもうまくいってないみたいです。

このニュースを見て思ったことは、やっぱり人間のこころである愛と情のコントロールってものは難しいのだなって感じました。

私も妻と暮らし始めて間もない頃、ロップイヤーと言うたれ耳ウサギを飼っていた事があるのですが、とても可愛かったですね。殆ど鳴きはしませんが、意外と感情表現が豊かなので、やっぱり愛情が湧いて家族になっちゃうよな。

こう思うと、やはり畜産業を営んでいる方と言うのは本当に大変なお仕事をされていると改めて思いますし、私のようなお肉大好き人間は、矛盾の中で生きていると言うことを感じますね。

やはりご飯は美味しく頂こうと思います。

本日の体重 H29.9.18

78.0kg

肉は美味い

前日の食事

三十雑穀米二杯 豚汁 サラダ 豚肉のやつ なすの煮びたし

イカリング イカ大根

ぶどう

翌日朝食

ブラックコーヒー おにぎり一個

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、ブログ村・人気ブログランキングのバナー、Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA