どうにもならないので工夫してみることに

今年も残すところあと4ヵ月

このままだと今年は現状維持で終わってしまう恐れがある。

私のコンセプトとしては美味しいものを食べながらシェイプなのではありますが、今の食事法ではこの先は難しいのかもと最近考えております。

ここで新しく考案したのが、毎週土曜日は、野菜と肉だけの一食で済ますデーです。

一週間に一回位なら何とか頑張れそうだし、やっぱり普段の食事は美味しいものを食べたいからね。

こんな感じで今週からやってみようと思います。

なんかいいアイデアの気がする。

本日の体重 H28.8.30

IMG_0508_R

83.4kg

微妙に逞しくなってしまった。

昨晩の食事

トレ前   豆乳一杯  バナナ一本

IMG_0499_R

ソーメン二皿 天ぷら

IMG_0500_R

それとたこ焼きパーティー

IMG_0501_R

こんがりとね

IMG_0503_R

中はとろっとしていて

めちゃウマ~なたこ焼きでした。全部で16個食べました。

妻のたこ焼きの腕がぐんぐん上がってきて、私の好きな食べ物リストの上位に入ってきちゃう勢いを感じています。

BBQ時の炭火で焼くウインナーといい勝負です。

そんなB級グルメ対決予想でした。

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、ブログ村・人気ブログランキングのバナー、Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメント

  1. ダイエッターよしお より:

    多分、その方法ではうまくいかないと思います(すみません汗)
    普段の食事量を見直さないと。
    美味しいものを食べたいというのは同意します。
    でもその美味しい食事を腹いっぱい食べなきゃ行けない理由なんて無いでしょう。
    食事量を6~8割位に抑えればいいことです。
    40歳を超えていわゆるかっこいいカラダの人は例外なくストイックに摂生している人ばかりです。トレーニングもハードにやっています。

    トレーニングは全身を使ったものがいいでしょう。
    スクワットと腕立てを別々にやるより、それらが組み合わさったバーピージャンプがいいと思います。
    バーピージャンプは全身を使うのでかなり身体が引きしまると思います。
    一日10回、3セット位から初めて、最終的には一日100回出来るようになったらかなり体力もついてきて引き締まっているんじゃないでしょうか。
    体力のある人は7分位で100回位やります。
    頑張ってください。

    • 庭太郎 より:

      よしおさんおはーです(^^)/
      バーピージャンプですか。中々きつそうなトレーニングですね。
      やはり中年で体型保っている方は皆さまストイックな生活を送っているという訳ですね。
      食事はこれでも大分減らしたつもりだったのですが、まだまだ多いみたいですね。
      徐々に減らしてゆけるように頑張ります。

  2. ポカリ より:

    いつも楽しく拝見しております。初めてコメントさせていただきます。
    僕もこのブログに感銘を受け半年前より100kgからのダイエットを実行中です。
    しかも自分でも戸惑うぐらいに順調に落ちていき今では庭ちゃんを抜いてしまいました。
    最近の停滞の原因を色々詮索して悩んでおられるようなんですがダイエットって本来は減量を目的とすることじゃなくって適正化をすることなんですよね。好きなものを食べてストレス貯めずに適正化して行くのがベストですよね。

    そこで僕が思うに以前の庭ちゃんの記事であった「中々ダイエットが成功しないと思う場合は、一度今までの自分の常識を疑ってみる、逆転の発想をしてみては如何でしょうか?とにかく失敗を恐れない勇気を持ちましょう!」http://blogdediet.com/2015/12/27/post-3130/
    という言葉。もう一度実践されたらいかがでしょう。
    そのヒントは味覚にあると思います。今まで普通だと思っていた自分の味覚を疑って見るのもイイんじゃないんでしょうか?

    最後にガンバレ庭ちゃん!僕も頑張ります。

    余計なおせっかいで申し訳ありません。m(__)m

    • 庭太郎 より:

      ポカリさんお初です(^^)/
      おおっ!同じ位の体重から半年で抜き去られてしまいましたかー!
      私の方が今度は逆に追いかける番ですね(笑)
      おっしゃるとおりストレスを溜めずに適正な姿にゆるっと調整してゆきたいと思っておりますが、どうやらその緩さになれてしまったのかもしれません。
      もう少しストレスを加えて、また新しい美味しさを追及するのも楽しいかも知れませんね!
      励ましのコメント、どうもありがとうございます。(*^_^*)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA