有名選手に学ぶ 頑張り過ぎないメニュー

太ったきっかけ

私の場合は仕事のストレスから病気を患いました。

それを改善するべく、健康になる為に禁煙を実施した事により、

今度は過食を引き起こしてしまうといった流れでした。

そしてとうとう昨年、体重103kgとなってしまいました。

糖質制限ダイエット開始

そんな時目にした糖質制限ダイエット。

朝は炭水化物を若干摂取、肉や卵を沢山

昼は糖質制限のゼリーや肉等、

夜はサラダと肉のみ

お菓子などの間食は一切なし

そして夕食後、毎日4km程のウォーキングを行う生活を行いました。

そうしたら、みるみる内に体重が落ち、

たった二ヶ月間で、-16kgを達成

一見素晴らしい成果のように感じますが、

運動しても全然体力がつくどころか、

日に日に疲れが溜まって、仕事にも支障をきたすようになりました。

そして何より、食べたいものが全然食べられないと言ったストレスが、

とても大きくなり、継続するのが困難になりました。

一度二ヶ月たった時点で、ご褒美に焼肉を食べにいったのですが、

そこでライスやらジュースやらデザートやらを解放してしまったのが後の祭り、

その後は糖質制限生活に戻れませんでした。

結果瞬く間にリバウンドして98.5kgとなってしまったのです。

有名選手に学ぶ 頑張り過ぎないメニュー

日本人全般に言える事と思いますが、

結構頑張り過ぎちゃう方が多いと思います。

私も例に漏れず、仕事でも禁煙でもダイエットでも、

やると決めたら結構頑張り過ぎちゃう所がありました。

ストレスが溜まってもお構いなし!

絶対成し遂げるんだと、最初から自分の実力を無視して無茶をする傾向があり、

そしてそれを、自分はとても頑張っているんだという思い込みに繋げてました。

その分無理ががたたって、病気になったり、

精神が安定しなかったりに繋がっていったと思います。

多分、普段本当の意味で頑張っている人って、

そんなに頑張っている風に見えないと思います。

かの有名なイチロー選手ですが、

恐らく彼ほどの努力家って、プロの世界でもほとんどいないと思います。

イチロー選手の何が凄いかっていうのは、

コツコツと積み上げた記録もさることながら、

怪我をほとんどしないって事があげられると思います。

イチロー選手は守備の名手でもありますが、

頭から飛び込むような派手なダイビングキャッチとかはほとんどしません。

なぜなら、無理をし過ぎて怪我の恐れがあるプレイは極力控えているからです。

確かに派手に飛び込んでフェンスに激突し骨折、でも球は離さなかった

なんて聞くと、凄いプロのプレーだっ!って一時的に賞賛されるかもしれませんが、

イチロー選手の場合は恐らく、

そんなにギリギリになり怪我をする位なら、

普段から落下地点に入る脚力や、

打球の予測能力を鍛えた方が良いと考えるのではないでしょうか?

イチロー選手はその時の為に、

日々コツコツと入念に積み上げていってるのだと思います。

かと言って、イチロー選手になりたいと

イチロー選手のメニューそのものを真似る事なんて出来ませんよ!

それこそ無謀と言うものです。

今のイチロー選手のメニューは、

イチロー選手の長年積み重ねた実力あってこその

頑張り過ぎないメニューなのですから。

以前その世界のトップの真似をしない方が良いと言ったのは、

実力もない癖に、その活躍の表面だけを見ても何も学べないという事です。

そういった方は皆、裏では毎日コツコツと積み上げていってるんですね。

肥満の方は、先ずはその前の段階、

地道な思考回路を身に付けることが先決です。

明日は、

ダイエットに関しては全く実力がない私が

地道な思考回路を身に付ける為に

自分向けのメニューを作っていった流れをお話し致します。

本日の体重 H27.12.21

IMG_2972_R

82.1kg

三日連続安定ぼでぃ

昨晩の食事

トレ前   豆乳一杯  バナナ一本

トレ直後  野菜サラダ ササミ焼きチーズ乗せ二本

IMG_2968_R

麦飯 二杯 味噌汁 マグロの刺身 生シラス 肉野菜炒め

野沢菜わさび 煮豆

IMG_2969_R

タコ焼き

IMG_2970_R

ガリガリ君リッチ

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、ブログ村・人気ブログランキングのバナー、Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA