満たされないのはストレスのせい。

私はタバコをやめてから物凄く太りました。

禁煙前は仕事がきつくなるとついついタバコの本数が増えてましたね。

禁煙後はそれがそっくりそのまま食へ向かいました。

特に甘い物。

禁煙前、私は間食をほとんど取らないタイプでしたが、

禁煙後は甘い物が凄く好きになり、やがて間食も常習となりました。

結果、体重3桁に到達してしまったのです。

ストレスを解消するには、その根本を解決するか、

脳内麻薬を出したり、それに似たような状況にしてあげるしかないです。

ストレスの根本は何か?

私の場合は仕事のストレスが凄かったです。

一時期かなり忙しく、明らかに自分のキャパを越えた量をこなしていました。

やっている時は夢中でやっておりましたが、体にはそれ相応のダメージがあり、

十二指腸潰瘍等の、ストレス性疾患も患いました。

体の不調と共に仕事効率も悪くなり、

更にストレスを溜めるという悪循環に陥りました。

その様な状況だったので、

先ずは健康を取り戻すことが肝心だと思い、

禁煙を始めたのです。

タバコは脳内麻薬と似たような性質あり、

ストレスを一時的に緩和する働きがありますが、

健康には害です。

ただこの時のストレスが溜まりまくっている自分に取っては、

ある意味必要悪的なポジションだったのかも知れません。

そのタバコをやめました。

そうしたら代わりに甘い物が好きになりました。

甘い物、所謂砂糖の入った食品というのも、

タバコ同様の働きがあります。

但し食べ過ぎると太りますよね?

依存度もメチャメチャ高いので、

ストレスが溜まった状態の場合、

毎日食べても全く飽きがこないどころか、

更に欲するようになります。

こうして今度はタバコの依存から、

甘い物への依存に変わりました。

この時は健康になるんだっ!との思いから、

規則正しく一日三食生活も実施。

但しストレスが溜まっている状態では逆効果でした。

今度は過食になってしまったのですね。

甘い物や食事でストレスの発散をしようとするので、

際限無しに食べるという、間違った食生活になってしまいました。

結果として、肥満となり、高血圧、成人病予備軍となってしまったのです。

本日のまとめ

ストレスと健康って本当にものすごく密接な関係で、

色々な要因が複雑に絡み合っており、

どこかを改善すれば、どこかに無理がくると言った場合があります。

私の場合は仕事のストレスから病気を患いました。

それを改善するべく、健康になる為に禁煙を実施した事により、

今度は過食を引き起こしてしまうといった流れでした。

そのような状況をどのように克服してきたか、

因果関係を含め、順を追ってお話ししてゆきます。

長くなりましたので、続きはまた明日!

本日の体重 H27.12.20

IMG_2965_R

82.1kg

今は結構動けるデブです

昨晩の食事

トレ前   豆乳一杯  バナナ一本

トレ直後  野菜サラダ ササミ焼きチーズ乗せ二本

IMG_2963_R

ハンバーグカレーディッシュ  コンソメスープ 二杯  冷奴

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、ブログ村・人気ブログランキングのバナー、Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA