クリスマスのダイエット

クリスマスまであと一週間切りましたね!

ダイエッターにとっては色々な食の誘惑もある危険な時期でもあります。

月並みですが、本当にクルシミマスね。

ご馳走やケーキに負けて沢山食べてしまい、

それがきっかけでダイエット生活が崩れて

そのまま大晦日、お正月へ突入。

一気にリバウンドとなり、もうダイエットやめたー!

ってなってしまう恐れがあります。

これは恐らく、

食べる事への罪悪感がある状態だと陥る症状だと思います。

食べたら太る。

でも食べたい。

食べてしまった。

やはり太った。

今までの苦労が台無し。

もうやってられない。

こう言った形で、もうやーめた!に繋がってゆくのではないでしょうか?

罪悪感を持たないためには

私は一日一食ダイエットを続けていて良かったなと思う事は、

食べる事への罪悪感をほとんど感じない事です。

ですから毎日毎日、食事の時間を思いっきり楽しめております。

何故罪悪感を持たないかというと、

食事の時間は好きなだけ食べて良いと決めているからです。

その他チートデイ等も定期的に設けております。

これも一日一食と原理は一緒で、

その日は好きなだけ食べて良い日と決めています。

こうして食べて良い時間の前に、

前もって節制しておく流れが身についております。

ゆってみれば食べる為に、

前もって痩せておけばよい

という事です。

例えばクリスマスの前から、食べる分位減らしておくと考えておきます。

そして考えた時から当日までにある程度減らせたなら、

クリスマスは好きなだけ食べちゃいます!

結果体重が増えたとしても、差引ではそんなでもないでしょうし、

最初から食べると決めていますので、納得できるのですよね。

精神が安定するので、ダイエット生活にもすんなり戻れます。

一日一食生活の私は、そういった生活を毎日続けておりますので、

クリスマスとか、お正月も好きなものを好きなだけ食べる予定です。

それは特に普段の生活(チートデイ)と変わらない事なので、

別段罪悪感もありません。

結果、一時的に体重が増えたとしても、

また普段のダイエット生活に戻せば良いだけです。

クリスマスのダイエット

前もって食べると決めて、前もって減量をしておけば、

特に恐れる事もないと思います。

むしろダイエット中のお楽しみとして、

苦しいイベントから楽しいイベントにしてみませんか?

本日の体重 H27.12.18

IMG_2947_R

82.4kg

今月は82フィニッシュを目論んでいます。欲を言えば81(笑)

山トレ後の食事(ゆるゆるデー)

IMG_2941_R

ピリ辛チキン鶏そぼろ弁当 揚げ鶏

IMG_2939_R

すみれ 味噌キムチ

IMG_2942_R

とろりんシュー

IMG_2943_R

アイスの実

今回のゆるゆるデーは、セブンイレブン祭りを開催致しました。

これを一回の食事で食べちゃいます。

こういったジャンクな物もたまには良いですね!

どれも凄く美味しかったです!

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、ブログ村・人気ブログランキングのバナー、Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA