食事に対する罪悪感を払拭!一日一食レコーディングダイエット

一日一食レコーディングダイエットをしていると、

毎日どんどん食事が好きになります。

一日一回の食事ですからね。

それはそれは貴重で楽しいひと時です。

ことダイエット中の食事の際につきまとう

食べる事への罪悪感

これはどうして生まれるのか?

それは

食べると太る

でも食べたい

この言葉が頭の中をぐるぐる巡った後

結局食べてしまい後悔する。

ダイエット経験者あるあるだと思います。

ああ食べてしまった。。。

こんな後悔の念を持ってしまうと、

食べる度にストレスが発生するようになります。

せっかくの楽しい食事、大好きな食事の時間がこれでは

毎日がつまらないものになってゆくのではないでしょうか?

食事LOVEな私からすると、食事への罪悪感は、

食べ物様に失礼と考えます。

生の糧になって下さった食べ物に対して、

私は感謝したい。

すなわち、最高に美味しく頂く事こそが、

最高の謝意だと考えます。

その点一日一食生活の場合、

食事の際は必ずと言ってよい程、

空腹状態です。

食べ物を最高に美味しく頂く状態が毎日用意されている訳ですね。

思い返してみれば、規則正しく毎日三食食べていた時は、

大して空腹でもなく、ただ惰性で食べていたと思います。

私の場合は空腹でもないのに、

人並み以上に食べる事が出来てしまうので、

そのような生活で太ってしまったのも納得です。

一日一食の生活

私の場合は、夕食時間内なら何を食べても良い事にしております。

とは言っても、自分なりに最低限の栄養バランスは確保しようと思い、

このような食事法にしております。

食べ順ダイエットを取り入れた3時間食事法

これは自分のライフスタイルに合わせて考えた食事法ですが、

これを週5で実施しております。

現在の所、この食事法で、

毎日お腹一杯食べてもリバウンドはしていないので、

中々気に入っております。

ここの所、有酸素より筋トレメインにしておりますので、

体重が中々落ちにくくなってはおりますが、

その分全身の筋肉が発達してきている手応えがありますので、

気長に続けてゆきたいですね。

話を戻します。

こんな感じで、夕食時は何を食べても良いと決めてしまうと、

食べる事への罪悪感というものは払拭されます。

しっかりと

いただきます。

と言った感謝の気持ちと共に、食事が出来ます。

そして食後は

ありがとうと言う気持ちで

ごちそう様でした。

となる訳です。

そうすると、毎日がとてもハッピーな気持ちで終われるという事なのですよね。

その幸せな毎日は、是非記録するべきだと思います。

長くなりましたので続きはまた明日!

本日の体重 H27.12.7

IMG_2814_R

83.7kg

三日連続変動無し!絶妙なバランサーとは俺のことよ

昨晩の食事

トレ前   豆乳一杯  バナナ一本

トレ直後  野菜サラダ ササミ焼きチーズ乗せ二本

IMG_2810_R

鮭いくら丼 味噌汁 手作り肉団子 煮かぼちゃ ほうれん草のおひたし

最近好物になってしまった手作り肉団子。

この食感、肉汁、酸味のあるタレ、箸が止まらない。

鮭いくら丼は、お義母さんが市場で買ってきた高級いくらをくれたので、

我が家にらしからぬ、高級丼を食べる事が出来ました。

美味しかったです。感謝してまーす!

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、ブログ村・人気ブログランキングのバナー、Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA