ダイエット初心者ならば、なるべくアナログシンプルに!体重管理の工夫

現在は色々な数値・データの溢れかえる世の中です。

一度ネットの世界を覗きこめば、

ありとあらゆる数値やデータを目にすることができますよね?

ことダイエットにおいても同様の事が言えると思います。

体組成でいうならば、

体重・体脂肪率・筋量・内臓脂肪レベル・骨量等々…

色々とあり、又はこれからもどんどん増えてゆくと思いますが、

ほとんどの項目は、はっきり言ってダイエット上級者向けの項目だと思います。

しかも家庭用なので、同じ人が量っても、メーカーなどによって数値にもかなりバラつきが出ます。

体重以外の項目は、はっきり言ってそんなに精度は高くないので、

あくまで参考程度にしておきましょう。

食事管理・適度な運動をしてゆくだけでそれらの数値は改善しますので、

先ずは細かい数値よりも、ダイエットを習慣づける事へ注力した方が良いです。

私も以前は色々細かい数値を気にしておりましたが、

せっかく体重が減ったのに体脂肪率が増えて、微妙な気分になったりしてました。

項目が多いと、その内数値ばかりに気を取られるようになります。

スリムな人が細かい数値を詰めてゆくのは、

体重管理もよりシビアになりますので、非常に有効的な事だと思いますが、

しかしながら、明らかに太っている人が、

それらの細かい数値を気にしても仕方がありません。

そんな数値を気にする位なら、毎日鏡で自分の姿をチェックする方が良いでしょう。

そしてこの辺りを絞ってゆきたいとか、もう少し姿勢を良くした方が良いな等、

実際に映る自分の姿を励みにした方が楽しいです。

ですから、私は数値面では体重のみを毎日チェックする事に致しました。

その他の項目については、

  • 鏡のチェック
  • お腹をつまむ
  • 日々の体調

これだけで判断するようにしてます。

自分の感覚を大切にし、なるべく数値には踊らされないように心がけてます。

そのうち体も出来てきて、よりシビアな体重管理を必要とした時、

改めて、追加出来そうな項目を増やしてゆければと考えております。

そうやって段階を経て、着実に上級者(理想目標とする体)への階段を上ってゆきたいですね。

本日の体重 H27.12.3

IMG_2773_R

84.4kg

どじゃーん!

H27.12.2夕飯~H12.3昼食(ゆるゆるデー)

H27.12.2夕飯

IMG_2765_R

お弁当 ほうれん草のゴマ和え

IMG_2768_R

ヨーグルト

IMG_2771_R

アイスの実

その他 ホットミルク 二杯

H12.3昼食

DSC_0076

スシローで 8皿 かけうどん 茶碗蒸し ポテト

DSC_0078

帰りにコンビ二で 生どら

高タンパク&炭水化物をとって筋トレをすると、

体重の上がり幅がデカいな。

ただそれ相応に体に張りが出る。

バランスの見極めが今後の課題であります。

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、ブログ村・人気ブログランキングのバナー、Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA