一日一食と快眠生活

一日一食を始めてからひと月半後、

食後の耐えがたい眠気に襲われる事が少なくなりました。

しかし三ヶ月目頃から夕食後、次第に眠気を感じる様になってきました。

要因として考えられるのが以下の通りです。

1.毎日の習慣

毎日10時過ぎには寝て、毎朝4時頃には起きる様な生活が定着してきた為、

夕食後の消化の時間と相まって眠くなる。

2.トレーニングの疲労

トレーニング技術の向上により、質の高い運動が出来る様になった事で、

肉体が疲労し食後の眠気を誘う。

3.食後のおやつ

食後に甘いモノ等、血糖値を上げやすい物の取り過ぎによる眠気の誘発。

体調自体はすこぶる良いのですが、

3番に関しては、より健康を目指すのであれば、

多少は控える日等を設けた方が良いかも知れませんね。

個人的に最大要因と考えているのは1番です。

以前は深夜1時に寝て、毎朝6時頃起きる生活を送っておりましたが、

夜10時~深夜2時の間は、成長ホルモンが分泌されやすいとの事ですので、

それに従い就寝・起床時間をずらしてみました。

睡眠のゴールデンタイムを取り入れてみよう!

運動の疲労・毎日の習慣・一日一食による内臓疲労の軽減等、

複数要素が絡んでの事か、非常に深い眠りにつけて

毎朝寝覚めも快調です。

そして起きて間もなく、読書をしたり、このブログを書いております(笑)

一日一食生活を始めてからと言うもの、

以前のいつもダルい感じは無くなり、頭と体はスッキリした感じで、

前日の疲労感が残る事は少なくなりました。

その理由は、毎日深い眠りにつけている

快眠生活を送れている為だと思います。

寝覚めからスッキリだと、一日の活動時間が濃く・長くなりますので、

毎日ハリのある生活が送れますね!

そういった点で、今の生活サイクルはとても気に入っております。

ダイエットをする場合、体重だけでなく、

睡眠にも気を使ってみるのもお薦めですよ!

本日の体重 H27.11.26

IMG_2692_R

83.4kg

押し問答は続く

H27.11.25夕食~11.26朝食

11.25夕食

IMG_2682_R

豚丼 オニオンスープ 玉子の巾着 いんげんの煮物 野菜サラダ

IMG_2684_R

杏仁豆腐 二個

11.26朝食

IMG_2687_R

前日の残りをチンして

IMG_2688_R

コロッケも追加

IMG_2689_R

パンも追加

IMG_2690_R

もう一個追加

この後、前日行きそびれた山トレを敢行してきました!

結果、-0.6kgとなりました。

今週のゆるゆるデーも終わり、

またこの日の夕食から一日一食の一週間が始まります!

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、ブログ村・人気ブログランキングのバナー、Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA