ダイエット中のお菓子はNG?ではない話

お菓子_R

ダイエット中はバランスの良い食事と運動の両立が、

太りにくい体を作るポイントです。

例えば今までの食生活が、米やパン、麺類などの主食ばかりで

肉や野菜が不足しているような場合は、

一日の食事メニューの中で主食の量を減らし、

代わりに肉と野菜を加えてあげれば良いです。

そしてお菓子の場合も同様で、主食を減らした分を

お菓子に置き換えてあげれば良いと思います。

ダイエットは引き算だけではなく足し算も意識しよう!

ダイエットと言うとついつい食事を減らす事ばかり考えがちになりますが、

食事内容を無視して量だけ減らしても、健康を損なう恐れがあります。

先ずは無理ない程度で一日の食事摂取量(目安はカロリーが分かりやすい)を決めます。

考え方としては、今までの食事量より減らせば、

今よりは太りづらくなります。

それを調整して、少しでも良いので、

続ければ確実に体重が減るであろう量を見極めましょう。

確実に痩せる量が分かったら、

主食・肉・魚・野菜をバランス良く取るように心がけます。

そして、ここからが本日のメインのお話

ダイエット中にお菓子は食べても良いのか?ですが、

バランスの取れた食事が出来ていれば問題ないです。

私の例になりますが、考え方としては足し算の考え方が簡単です。

私は一日の摂取カロリーを大体1800kcal位に設定しておりますが、

一日一食なので特にカロリー計算はせず、食事の際は自由に食べております。

但し、週に5日は必ずこのメニューを摂取しております。

朝 野菜ジュース(200ml)40kcal.

以下は夕食の3時間以内

詳しくはコチラ→食べ順ダイエットを取り入れた3時間食事法

IMG_1731_R

  • 豆乳  1杯 90kcal.
  • バナナ 1本 90kcal.

IMG_1714_R

  • 野菜サラダ      100kcal.
  • 鶏のささみ 2本    90kcal.
  • スライスチーズ 1枚  60kcal.

固定メニューは約470kcal.

これらを食べる事によって、ある程度栄養バランスは整いますから、

残りの1330kcal.は自由に食べてます。

よりストイックな体造りをしたい場合は、その設定したカロリー内で

より健康的な物、自分に必要な物を足していけば良いと思います。

余ったカロリーはお菓子にしても、特に問題はないです。

こんな感じで一日の食事量を決めてから、必要なものを一旦引いて

残りは自由に足していく考え方だと、気分的に楽になります。

なぜなら、何を食べても最低限のバランスは確保出来る為です。

ダイエット中は引く事(我慢する事)だけを考えず

足す事(好きな物を食べる)も意識すると

楽しいものに変わると思います。

ダイエット中のお菓子はNG?ではない話でした。

本日の体重 H27.10.31

IMG_2382_R

84.7kg

そろそろ84時代に突入でしょうか?

昨晩の食事

トレ前   豆乳一杯  バナナ一本

トレ直後  野菜サラダ ササミ焼きチーズ乗せ二本

IMG_2378_R

十六穀米 ボルシチスープ 油淋鶏 揚げ出し豆腐

IMG_2376_R

貰ったお菓子 おとぼけ豆

サクサクしてて美味しかったです♪

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、ブログ村・人気ブログランキングのバナー、Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA