一日の食事回数 自分に合った回数を調べる方法

調べる_R

私の経験上、ダイエット期間中の食事回数は何回にしなきゃいけないと言った事は

さほど重要ではなく、あくまで自分のライフスタイルにあった物にする方が大事だという話を致しましたが、ではどのようにして見極めるか?

個人の特徴によりけりでダイエットの難易度は変わってきますので、その辺りを考えてみましょう。

一日一食向きな方はこんな人

  • とにかく細かいカロリー計算が煩わしい方
  • 毎食全力で食べてきた方
  • 一食で一日の栄養素を十分補える位食べられる方
  • 時間が無い方

こんな方には向いていると思います。

食事回数が少ない為、時間の節約にもなります。

しかしながら食事回数が一回なだけに、食事内容には十分な気遣いが必要です。

必要な栄養素が不足すると、耐え難い空腹に襲われたり、

更には健康を害する事がありますので注意が必要です。

胃の小さい方、成長期の方、肉体労働の方には向かない方法だと思います。

一日二食向きな方はこんな人

  • それなりにカロリー計算が出来る方
  • ある程度食欲をコントロール出来る方(お腹ぱんぱん迄食べ過ぎない)
  • 適度に忙しい方
  • 一食でそこそこの分量を食べたい方

一日一食は無理だけど、空腹にもほどほどに耐えられて、

尚且つある程度食欲をコントロール出来る方なら向いていると思います。

二食とは言えども一日複数回の食事となりますので、

一回の食事量を多めに取ってしまった場合は、

次の食事でそれなりにセーブする自制心も必要となってきます。

一日三食向きな方はこんな人

  • 細かいカロリー計算の出来る人
  • 食事量をきちんとセーブ出来る人
  • 時間的な余裕のある方
  • 長時間の空腹に耐えられない方

一日三食ともなると食事に費やす時間が非常に多く、

更にはカロリー計算まできっちりこなすのは、

仕事が忙しい方にはかなりのストレスとなります。

専業主婦、又は家族の協力が完全に得られる方向けの方法と言えそうです。

成長期の方、肉体労働に従事している方も、こちらが向いていると思います。

一日多食

一日の内で五食も六食もする方法もあります。

こちらは空腹期間をなるべく作らず、血糖値の乱高下を防ぐやり方なので、

体の負担も小さく、非常に効率的に脂肪を落としていけますが、

完璧なカロリーコントロールが出来る方でないと間違いなく太ります。

空腹でなくなる食事量を知りつくし、

常に栄養バランスを意識し、

その時に必要な栄養素を確実に取り込める、上級者向けの方法だと思います。

まとめ

食事回数が増えると共に、食べ過ぎない為のカロリーコントロールが難しくなっていきます。

しかしながら空腹に耐える期間は逆の事が言えますので、

自分のライフスタイルや特徴などと照らし合わせて、ストレスが溜まりにくい方法を選んでいくと良いと思います。

食事回数は体型や胃の許容量、ライフスタイルの変化により、徐々に変えていく事も出来ますので、先ずは今の自分に無理無く続けられて、確実に体重の増加を防げる物を選ぶ事が大切です。

私の例になりますが、

私も厳密な一日一食ではありません。

時には一日二食・三食の時もあります。

そして食べ過ぎた時は当然体重が増えます。

ただしベースは確実に体重を落とせる一日一食にしておりますので、

徐々にですが、確実に体重が落ちてきております。

この確実に体重が落ちる

ベースとなる食事回数は、自分の特徴と照らし合わせて

無理のない物を選ぶようにすれば、ダイエット生活を気楽にゆるゆる続けていけるのではないでしょうか?

本日の体重 H27.10.29

IMG_2369_R

86.0kg

早く一食に戻さなきゃ!

H27.10.28~H27.10.29体重測定迄(ゆるゆるデー)

10.28(朝)

IMG_2358_R

アンパンとブラックコーヒー

IMG_2359_R

カレーパン追加

おやつ

DSC_0708

ローズヒップソフト

10.28(昼)

DSC_0711

かっぱ寿司

10.28(晩)

IMG_2363_R

スーパーのかつ丼

IMG_2366_R

チキンカツ二個

10.29(夕)

くら寿司で天丼としゃりカレー、その他寿司等

二日間にかけて

バラ園等を回っていたので、こんな感じの食事になってしまいました。

また明日から一日一食に戻していきます!

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、ブログ村・人気ブログランキングのバナー、Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA