ダイエット中に罪悪感を持たないようにする方法

ダイエット中の毎日の運動と食事

とても大事ですよね。

制限した食事と疲れる運動

毎日欠かさず続ける事で

成果が必ず現れるのは

ダイエッターの皆様なら当然理解していると思います。

でもどうしても気分が乗らない日はあります。

そんな時は思い切ってサボってしまうのも良いかもしれません。

心と体に休息を

コーヒーブレイク_R

恐らく気分が乗らないのは、食べ物が制限されている事により、心の部分が疲れている場合や日々のトレーニングにより身体的に疲労が溜まってる事が原因ではありませんか?

そんな時は気分が乗らないもので、それはひょっとしたら休息を求めているサインかも?

そのような状態で無理して続けても、食事・トレーニング共に成果が落ち、場合によっては怪我の元になりますので、思い切ってトレーニングの量を減らす・もしくは休んだり、普段より食事を増やす等して心と体をリフレッシュさせる事も長いダイエット生活においては重要です。

罪悪感は持たないようにする方法

罪悪感_R

真面目で熱心にダイエットに取り組んでいる方ほど

サボる時に罪悪感を覚えてしまいます。

そんな時はサボるという行為を休息に変換してみると良いでしょう。

体が資本であるプロのアスリートも、オーバーワークにならないように

トレーニングの一環として休息を大切にしております。

そう思うと罪悪感が薄れてきませんか?

注意する事

とにかくダイエットは習慣化する事が大事なので、

なるべくなら二日連続で休まないようにした方が良いと思います。

また休むと勿論体重が増える場合もありますが、こちらはトレーニングの一環として割り切ってしまう事です。

翌日からまたダイエットメニューをこなしていけばすぐ取り戻せます。

ある程度目標は必要ですが、あくまで健康を最優先して焦らずダイエットに取り組んでいくのが良いでしょう。

余談

本日はなぜこんな記事を書いたかと言うと、
一昨日私自身がトレーニングをサボったからです(笑)

最近スクワットに嵌ってしまい、暇さえあればスロースクワットをやっていたら、
そのつけで一昨日ウォーキングに行けなかったのです(苦笑)

そして休むと何故か余計にお腹が空いて、おまんじゅうも沢山食べてしまいました(汗)

ただ昨日は休んだ甲斐もあり、すごく元気にウォーキングが出来たので、これはこれで必要だったのだな~なんて思います。

今日は仕事も休みで朝から元気満々なので、恒例の山トレに行ってトレーニングを楽しんできます。

本日の体重 H27.10.13

IMG_2173_R

86.2kg

トレーニングの成果がでました

昨晩の食事

トレしてないけど   豆乳一杯  バナナ一本

トレしてないけど  野菜サラダ ササミ焼きチーズ乗せ二本

IMG_2159_R

スープカレー2杯

デブ界ではカレーは飲み物っていうけど、サラサラっとお茶漬け感覚で2杯いってしまった。

これもトレーニングトレーニング

IMG_2163_R

おまんじゅう貰ってん あけるっちぇ

IMG_2167_R

富士川名物 小まんぢゅう

IMG_2169_R

美味そうっちゃ 食べちょろうもん

カレー2杯食べた後、小まんぢゅうを15個食べました。

トレーニングトレーニング(アホか)

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、ブログ村・人気ブログランキングのバナー、Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA