休養を取る事の大切さを感じた日

休養_R

筋トレをする場合筋肉の回復期間(48時間)を設けた方が、より効率的に鍛えられるとの理由から、最近のトレーニングサイクルはウォーキングを二日・筋トレを一日行う感じです。

ウォーキングの回数が増えた為、近頃ではウォーキング中のフォームにも気をくばるようになってきました。

  1. 背筋を伸ばして目線は前方
  2. 腕と肘の角度は90°
  3. 肩の力を抜き、肘を後ろへ引くイメージでリズミカルに振る
  4. 足は足の付け根から歩幅は大きめにとり、かかとから着地して親指の付け根で地面を蹴るようにする

以上をイメージしながら歩いております。

しかしながら歩く頻度が増えた為の弊害もありました。

問題となったのは4の親指の部分。

今まであまり鍛えられていなかった場所のためか、近頃痛みが出てきたのです。

筋トレ日にウォーキングはしない為、痛んだ親指の休養にあてられると思っておりましたが、エアロバイク等でも負荷が掛かっていたのか中々完全治癒とまではいきませんでした。

そんな中先日、筋トレ日の翌日に雨が降り、思い切ってトレーニングを一日休んでみました。

すると体が痛んだ所の治癒に専念してくれたのか、翌日には足の親指の痛みが完全に消えておりました。

その後ウォーキングに出ても全く痛むことが無かったので正直驚いております。

体の不調を感じた時は思い切って休養を取る事の大切さを感じた日となりました。

本日の体重 H27.9.19

IMG_1941_R

87.9kg

徐々に宜しくなりつつある。

昨晩の食事

トレ前   豆乳一杯  バナナ一本

トレ直後  野菜サラダ ササミ焼きチーズ乗せ二本

※この日は本記事の通りトレーニングしていませんが、上記はしっかり食べました。

IMG_1930_R

たらこパスタとみず菜のサラダ

IMG_1933_R

かにグラタンピザ

IMG_1937_R

MOW あずき

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、ブログ村・人気ブログランキングのバナー、Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA