毎日の習慣 自分にあった食生活が体を変えるということ?

習慣

毎日規則正しく朝・昼・晩 三食を心がけよう!
小さいころから慣れ親しんだ習慣の方も多いと思います。

実際成長期の子供はしっかり食べ、しっかり眠るのが一番だと思います。
ただ大人の場合は三食だと食べ過ぎになってしまうケースが多いそうです。
結果肥満体となります。

私の場合、社会人となってからは朝抜き昼夕一日二食の生活でしたが、禁煙成功した際に更なる健康思考も芽生え、朝・昼・晩の規則正しい一日三食生活にしてみました。

しかしながらこれがいけなかった。
今まで二食でなんとか体重増減の均衡を保ってたのですが、朝を加える事により体重は右肩上がりとなってしまい、結果疲労が溜まりやすい肥満体となってしまいました。

そんなこんなで先月より一日一食にしている訳ですが、この生活習慣にしてから気づいた事があります。

空腹感です。

一口に空腹とはいっても、この場合はちょっと小腹が空いた程度のものではなく、お腹が「グゥ~」となる程の空腹を指します。

私は普段デスクワーク主体で運動量はあまり多くありません。
今までは朝昼晩とそれぞれの時間になったら、空腹であるか否かに関わらず、ある意味惰性で食事をしていました。
一日一食を始めてからというもの、遅くとも夕方までには必ず空腹感をおぼえ夕食となります。

要するに体が食事を欲している状態での食事が出来ており、結果日々の体調もアップしていると感じておりますので、この方法は私にはあっている気がします。

嫁は毎日かなりの時間を庭・畑に費やす為、運動量が多く、頻繁に空腹感をおぼえるそうです。
その為一日一食では到底間に合わず、規則正しい一日三食にて、非常に健康な毎日を過ごしています。

現在ではライフスタイルも千差万別
よって食事法も人それぞれのような気がします。

かの有名なイチロー選手も大変な偏食家と聞きますが、長い選手生活の中で怪我もほとんどなく、40を過ぎた今も現役生活を続けております。

自分にとっての美味しい食事・生活スタイルを身に付ける事が、健康な体への第一歩なのかも知れませんね。

本日の体重 H27.7.26

IMG_1311

91.6kg

停滞しているが焦りは禁物じゃ!

昨晩の食事

IMG_1307_R

野菜サラダ 新生姜 夏野菜カレー二杯

IMG_1309_R

宇治抹茶氷

応援して下さると嬉しいです♪

もし宜しければ、ブログ村・人気ブログランキングのバナー、Facebookのいいねボタンを押して応援して貰えると嬉しいです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA